開催概要(日時や場所について)

イベント名称「番町SJEマルシェ」
ダウン症などの知的障がいのある方の就労体験を通じた、地域のこども達との交流と、街の活性化イベント
開催日時     2022年11月19日(土) 11時~16時
雨天20日(日)
開催場所番町の森 〒102-0084 東京都千代田区二番町14
主催者番町SJEマルシェ実行委員会
事務局 佐々木威人、鈴木英莉那、鈴木俊太朗、武田智生
連絡先 info@sjemarche.com
共催ピープルデザイン研究所
協賛SSFホールディングス様/コミックス・ウェーブ・フィルム様/Calbee様/銀座コージーコーナー様/yogibo様/メディクルート様/ボッシュ サービスソリューションズ様/浅草農園様/ステムセル研究所様
後援千代田区
協力日本テレビ放送網株式会社
注意事項※当会場では、番町の森及び日本テレビの広報およびイベントの記録を目的として、スタッフによる写真、動画の撮影を行います。ご来場される皆様のお顔やお姿の映り込みについてご協力いただきますようお願いいたします。
※発熱・体調の悪い方はご来場をご遠慮いただき、ソーシャルディスタンスへのご配慮をお願いします。
※イベント会場における事故、ケガ等につきましては責任を負いかねますので ご了承ください。

イベントへ込める想い

SJEマルシェ活動 とは、
マルシェを通じて知的障がいのある方が就労体験をしたり、
マルシェに参加できる環境を作ったり、
ここから実際に【仕事】として成立するものを、
継続的に地域の企業と皆さんと一緒に作っていく活動です。

コロナ禍を体験し、ダウン症のある息子の働き方もだいぶ変わりました。
そんな時に、
東京大学先端科学技術研究センター 准教授近藤武夫(こんどうたけお)先生が掲げる超短時間雇用の話を耳にし、
もしかしたらこの働き方が向いているのではないか?と思いこのイベントは始まりました。

ダウン症のある人たちに、様々な仕事体験をしてもらい、
「こんな仕事も出来るんじゃないかな。」
「こんな仕事してみたいな」
と思うきっかけになる場になるように✨

また近隣の企業さんには、
「ダウン症などの知的障がいのある人たちに、こんなことだったら頼めるのかもしれない。」
「これをやってもらったら助かるなぁ」
と継続的に一緒に考えていく場になりますように🍀

と願っております。

また、「福祉」とか「障がい」とかを前面に出すのではなく、
楽しいマルシェの中でダウン症の人たちが当たり前に働いている姿も見てもらいたく、
チラシには大きく説明していません。

楽しい時間 が人をつなげてくれると息子たちが教えてくれました😊💓

またダウン症のある人たちは、それぞれ個性があり、
それぞれのユニークさがある事を
1人でも多くの方に体感してもらいたいです🍀

準備を始めてから、たくさんのご縁がつながり、協賛・協力の方々にも支えられ
ピープルデザイン研究所共催で行われます。

今回はすぐに就労体験の募集定員(21名💓).に達してしまいましたが、年4回開催予定しております。
今後、いろんな方に参加してもらえるよう企画していきます。

にじモ が来たり、こどもの城合唱団 のミニコンサートもあります♫
そしてご協賛いただいているお菓子のサンプリング提供の仕事もありますので、

みなさん、ぜひ11/19赤い❤️マークつけて、遊びにいらしてください!

※Sustainable Job Experience(持続可能な就労体験)活動。
※ピープルデザイン研究所は就労体験を支援する団体です。

出店者情報

   

   

  

開催場所

番町の森

〒102-0084 東京都千代田区二番町14
有楽町線 麹町駅 6番出口よこ

Sponsers